神戸大学ESSディベートブログ

神大ESSのディベートセクションが、ディベートについて綴るブログです。ディベートとは何? 楽しいの? 面白いの? 熱いの? そんな疑問に答えるべく神大ESSディベセクの活動を伝えていきます!

新歓用記事2012

総会まではこの記事が一番先頭に来るように設定しておきます。
が、他の記事もこの記事の下に更新していくので、チェックのほうよろしくです!



新入生の皆さん、こんにちは。



検索でここに来たりESSのサイトからここに来たりした人は、おそらく部活選びの真っ最中でしょう。

「せっかく大学生になったのだから、好きなことをしたい!」
「楽しい部活でワイワイ過ごしたい!」

とか

「でも、自分の能力を磨くようなこともしてみたい……」
「どうせやるなら挑戦的なことがいい!」

とかいう人。
あなたにはESSが向いているかもしれませんよ!!

○ESSって?
E
nglish Studying Societyの略で、そのなの通り英語を使った活動をいろいろとする部活です。

日本人と下手くそな英語でワイワイ話したり、かと思えば留学生と英会話してみたり、英語でスピーチをしてみたり、ディスカッションやディベートをしてみたり、はたまた英語劇をしてみたり。
英語に関する活動なら何でもござれ

ゆるく過ごすも、ガチで過ごすもあなた次第。
きっと自分にあったアクティビティが見つかるはず!

そして夏には一週間を長野で過ごす合宿があり、これはめちゃんこ楽しいです!
総勢100名以上
が入り乱れてやんややんやの大騒動ですので、楽しくないはずがないですよね。


去年の夏キャンプの集合写真。これだけの人数で過ごす7日間は本当に濃密です


当然、友達もたくさん出来ますし、他学部や他大学の人とも交友関係が広がります!
彼女や彼氏も出来るかも?w
つい最近学部の友人にESSのカップル率は異常とか言われましたが、正常です

詳しい説明は公式ホームページのほうに譲ろうと思うので、気になる方は

KOBE UNIVERSITY ESS


で情報をゲットしてみて下さい!




○ディベートって?
よくぞ聞いてくれました。
僕たちのやっているディベートはParliamentary Debateと呼ばれる即興英語ディベートです。



一つの議題(例:タバコ禁止、大学生は彼女/彼氏を作るべき)に対して肯定側(Government side)と否定側(Opposition side)にわかれ、それぞれ議論を交わします。
最短では15分の準備時間のみを与えられ、それが終わればさっそく英語で7~8分のスピーチをしなくてはなりません。

……え、むずくね?

そう思ったあなた、確かにその通りです。
最初はみんなしゃべれません。

ですが、練習さえすれば決して不可能なことではないんですよ!

今神戸にいるディベーターはみんな純ジャパニーズですが、必ず7分間喋りきるし、大会で功績を残したりしているんです。

大会には本物の外人や帰国子女、ICUや東大、慶応や早稲田のようなビッグな大学も参加しています。
そんな中でも英語でディベートが出来るだけの実力を、ここでは身につけることが出来るのです!

英語力、論理力、そしてプレゼン能力。
社会に出ても使える能力を、努力しだいでは培うことが出来るのです。

そして舞台は世界へ。
そう、ディベートはワールドワイドな競技。
世界各地で大会が開かれており
、Oxfordとかいうすごい大学の人たちとディベートすることも出来るのです!





……どうですか? ちょっと興味が湧いてきましたか?

そんな時は、このブログをよく読むと良いですよ。
実際にどういう活動をしているのか、どんな大会に出ているのか。詳しく書いています。

この記事
や、この記事この記事あたりを読むと他の記事の内容もわかりやすくなるかも知れません。

もし気になることや質問があるという方は、この記事にコメントを残して下さい!
質問には懇切丁寧に答えさせて頂きます。

では、楽しい大学生活を!

スポンサーサイト

PageTop

THE関西!!

ちょっとした手違いで8割ほど書き上げた記事が全て消えました、鍋島です(泣)

さていよいよ4月となり本格的に新歓が始まってきた今日この頃。
もう一年の四分の一が過ぎてしまった
のだなという絶望に打ちひしがれつつも、3月17、18日に行われた「THE関西」の報告していきたいと思います!


○THE関西ってなーんだ。
その名の通り、関西で行われるNA最強決定戦です。
OB・OG制限なし、大学間ジョイントチームの制限なしと、レベルは高め。

この大会は去年、地震の影響で中止もとい規模を縮小した「THE練習会」となってしまったので、実質一年ぶりの開催となりました。

二年前のザ関では神戸のチームがGFまで進出、某先輩が
「Why The Kansai were maded(?)」
という素晴らしいイントロで試合を開始したこともあり、神大的にも思い入れのある大会となっております。

また、この大会のユニークなものとして、「イントロ合戦」なるものがあるのですが、これはまた記事の中で説明していきますね。
それでは、まず結果からいきましょう!


○結果
今回神戸大学からは

Kobe A(鶴本<2>、鍋島<2>)


Kobe B(宮本<2>、藤田<2>)

※写真はイメージです


Kobe C(鳥羽<1>、山本<2>)

※鳥羽の写真が「テンションあがってきた」という感じですが気のせいです


Kobe D(長谷川<1>、高山<1>)



Kobe E(岩井<1>、佐々木<1>)


Kobe F(小原<1>、駒田<1>)


の6チームが出場。

また、京都大学とのジョイントチームとして


Joint E(出利葉<OB>、ジョン<京都1>)


が出場。

さらに、青山学院大学とのジョイントチームとして


Joint F(高島<青学1>、寺澤<2>)

※写真の許可と、そもそも写真そのものを撮っていないため、こうなりました


が出場し、ジョイントを含めると総勢なんと8チームの大所帯となりました!

肝心の結果のほうですが


Kobe A
4位ブレイクし、Quarter Finalist

Joint E
2位ブレイクし、Semi Finalist

さらに個人としても

鍋島が4th best speaker

出利葉が5th best speaker

それぞれいただきました!!
おめでとうございます!

実はブレイクしたこの2チームですが、R3で共に潰しあったという過去があります。
OBの出利葉(いでりは)さんはすごいディベーターで、かつ今まで練習を何度も見てもらっていたので、マッチアップを見た瞬間は「うわぁ、マジか……」って感じでした><

結果としては、OBの貫禄でKobe Aが負け、Joint Eが4勝ブレイクすることとなりましたが、勝ったような気もしていたのでこれは相当悔しかったです。
このへんの詳しいことは京大ブログにジョンくんが書いてくれているので、要チェック!

なにはともあれ、両チーム共にブレイクできて本当によかったと思います。



SFまで勝ち進んだJoint Eに比べ僕らKobe AはQFで負けてしまいましたが、スプリットの2-1ではあったので、もう少しできたのではないかなー、という心残りはあります。
ちなみに相手はICUだったのですが、某S君の声がすごくて、神戸のみんなが応援に来てくれたにもかかわらず、そして相手のサポーターは少数なのにもかかわらず、全くアウェイに感じてしまったのが記憶に鮮明ですね。

次から「Shame!」も「Hear, hear」も気にしないと心に決めました。
いやはやディベーターは強心臓じゃないとやっていけませんね。


ここのところ神戸はいい感じで勝てていると思うので、この調子をキープしてどんどんSFやGFに進出、優勝も狙っていきたいです!
そして海外の大会にももっとでて、結果を残せるようにしたいですね^^


また今回はGFのモーションが物議を醸していましたが、僕は面白いモーションだと思いました。
「同意に基づいた食人を許可する」
というモーションだったのですが、まあユニークではありますねw


GFの様子。ちなみに二日目は大阪市立大学で行われました。



一橋とICUのJoint vs UTだったのですが、一年生3人と二年生1人というラウンドで、一年生の勢いがすごかったです!!

優勝はUT
でした。さすがですね><
しかし二年生も頑張らないといけないなあ、としみじみ思う今日この頃です。




○イントロ合戦ってなんぞや。
ザ関西に固有のイベント、それがイントロ合戦。

QFとSFの合間、お昼休憩の後に執り行われる、まあいってみれば余興ですね。
ルールとしてはディベートのスピーチをはじめる際の、内容に移る前のIntroductionの部分だけをお互いに披露し、勝ち負けを決めるというものです。
決して

~チャラッラッチャラ~♪ ピンポーン!! 「異邦人!!」

みないなやつではありません
うちの部員で勘違いしていた人が何人かいましたが、違います


当日は京都大学の凄腕ディベーター古田君が司会をしていました。


神大からは誰も参加しなかったのですが、府大のギンティン君やGTO君がかなり面白く、聞いていて飽きませんでしたw

そして京大の面々が変なことをしすぎてて、すごい個人的には楽しかったです。


また関東からはスーパールーキーの岡くんが参加していて、常に格好いいイントロを披露してくれました
ああいう痺れるスピーチには憧れますね~。

結局優勝は府大のGTO君だったのですが、とても楽しい時間を過ごせました!


卑怯な顔で下ネタを垂れ流すギンティン(移民)。




THE関西モーション集

R1: THW give more votes to parents based on the number of children under legal age.
R2: THW abolish statute of limitation for all criminal cases.
R3: THW forcibly feed anorexics.
R4: THBT local government should always prioritize domestic products or services when they make contracts.

QF: THW abolish the Tenno system.
SF: THW universally ban the use of private military contractors.
GF: THBT consensual canibalism can be justified.



追記にコメント返信です...

続きを読む

PageTop