神戸大学ESSディベートブログ

神大ESSのディベートセクションが、ディベートについて綴るブログです。ディベートとは何? 楽しいの? 面白いの? 熱いの? そんな疑問に答えるべく神大ESSディベセクの活動を伝えていきます!

のびす 感想①

改めておはようございます。高山です。

大学のテストってなんでこう難易度の差が激しいんすかね。
今期のフーリエ解析の先生
「まあ、中間レポート出してれば期末受けなくても良はあげよかな思てるんやけどね」


それだけならまだしも
「まあ、中間レポート出してなくて、期末も受けなかったら・・・可やね」


なんでやねんw

まー大学って不思議すね。

それではいきましょーう。不思議、発見!

初めてブログを書かせていただきます。
(せかされたのにADIの記事書いてなくてごめんなさい、なべしさん)

私にとってノービスは思い入れの強い大会でした。
去年のノービスではつるさんにQFまで連れて行っていただいたのですが、練習中も本番も足をひっぱってばかりで、常に申し訳なさを感じていました。
大会後
「来年は優佳が後輩をブレイクさせたげや」
   (高山:どんな良い先輩w)

と言われ、一年後自分は成長できているんだろうか・・・と不安でたまりませんでした。

そして迎えたBPノービス2012。
結果からいうと、
チームとしては勝ち点9点で3位ブレイク、Oct Finalist


個人としては3rd Best Speakerを頂くことができました。


ブレイクラウンドはかなり悔しかったですが、とりあえず1年前に決めた目標を達成できて安心です。
ん~~~~精進します!


では一応大会の記録を書かせていただきます。_______________________________________
まずは関西予選

R1
 最初メンツにちょっとびびりつつ順調に1位をゲット。

R2
 結果は2位。RFDに若干食いついてしまいました。生意気でごめんなさい~
(高山:思ってねーだろ)

R3
 COでした。OGの線引きを聞いた瞬間、OOにもってかれそう…と悟りました。実際OGの議論はかなりOOに叩きのめされていたので、COとしてどのように貢献すべきか悩みました。

R4
 モーションの意味をありえないほど勘違いしてプレパ開始。プレパ終了2分前に間違いに気づき、わwちょwwwwww\(^o^)/となり急いで方向修正。(CGでよかったw)議論、エクステンションはラウンド中に考え、必死にまこにも伝えました。それに対応してくれるまこ。ありがとう!!

R4がそんな感じだったので自信が持てず(R3、R4は結果がクローズなので、この時は自分が何位を取れていたか知ることができませんでした)、ブレイク落ち、という言葉が頭でぐるぐるしてました。
(高山:ぼくはココ壱のカレーがぐるぐるしてました)

子供みたいなのですが、なべしお父さんにその悲しみを訴えていました。ごめんなさい(><)
あからさまに落ち込む私を朗らかになぐさめるまこ。ごめん、ありがとう…。まこはほんとにいい子です。
先輩にも後輩にも甘えてすみません。しっかりします。


そして、アナウンスメント。どんよりした気持ちでブレイクアナウンスメントを聞いていると、3位というかなり早い段階でKobeAの名前が呼ばれ、叫んで喜ぶまこ。
私は「えっKobeAって・・・どこ?え?よ、よかった」って感じでした
その後のスピーカープライズ発表の際に私の名前が呼ばれ、またも叫んで喜ぶまこ。いいやつ。
私は「あれ、そうなの?」って感じでした   (高山:・・・・)

つるさんに
「ディベート頑張ってるの知ってるし、うまくなってるで」
   (高山:良い先輩だ)

と言って頂いたことが嬉しかったです。
(すみません。本当はまだまだ努力不足です・・・もっと頑張ります)


そして関東本戦!

先輩方からの暖かいメールに励まされ、いよいよブレイクラウンドです。

Oct Finalは…もう、本当にふがいないです。一番の敗因は、自分を信じきれなかったことだと思います。

OGのcaseがプレパで考えていたものとかなり違い、今から考えると「そのcaseではそもそもworkabilityがないから違うcaseで話をしよう!」という風に返せたのですが、相手のオーソリに負け、完全にのっかってしまいました。実際、あのディベートはdictatorの話ではないのですが…

その結果僅差でCGにも負け、Govサイドに完全にもっていかれてしまいました。DPMが去年の若葉杯からずっとGFなどで活躍していた人だったので、(今回もBest Speakerを取っていました)完全にそのオーソリにやられてしまいました。

うーん、でもやっぱり自信が持てなかった一番の原因は、
自分がこれまでに、満足のいく努力をしてきていなかった
ことですね。
Case Studyの重要性もひしひし感じました。
2回生にもなって、本当にこんなことじゃだめですね。

てな感じで幕を閉じたノービスです。__________________________________________________

1回生、2回生皆おつかれさまです。

ノービスは1回生も2回生も、今まで味わったことのないタイプのプレッシャーを味わう大会だと思います。

パートナーのまこはプレパで言ったことはすぐ理解してくれるし、勢いよく喋れるし、急な方向転換にもついてきてくれるし…と、信頼できるパートナーでした。またディベートとは少し関係ないかもしれませんが、本当に朗らかで、ポジティブなまこと一緒にいると気持ちも明るくなりました。ありがとう!


ジャッジで参加してくださった先輩方、練習に付き合ってくださった先輩方、本当にありがとうございます。
いつも目標となってくださる先輩がいて私たちは本当に恵まれています
。努力します。

皆頑張ろう!では!(-_-)/~~~~

はい、どうもありがとー

ゆうかとまこは、練習会の時から見ていて本当にいいペアだと思いました!
だいぶ前のことですが、おつかれさまです!

つぎは、もかこと加藤さんの感想をお届けしますぅ!!
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する