FC2ブログ

神戸大学ESSディベートブログ

神大ESSのディベートセクションが、ディベートについて綴るブログです。ディベートとは何? 楽しいの? 面白いの? 熱いの? そんな疑問に答えるべく神大ESSディベセクの活動を伝えていきます!

JapanBP!

ご無沙汰してます、鍋島です。

凌霜杯記事part2にいくつもりでしたが、ひとまず先にJapan BPの報告からいきましょう!
今回はチーフのまほが記事を書いてくれたので、僕は大会の簡単な説明のみしたいと思います。


○Japan BPって?
冬にJPDU主宰で行われるBPスタイルの日本一決定戦です。
BPスタイルの説明は以前の記事を御覧ください

以前はNAスタイルで、冬JPDUトーナメントと呼ばれていたのですが、BPスタイルへの変更に伴い大会名もそれっぽく変更されたようです。

この大会は日本一決定戦という側面と共に、年末に行われるワールズ(世界大会で、これもBPスタイル)に向けた調整という側面も持っています。
それの意味するところとはつまり、めちゃんこレベルが高い

OB/OGへの制限はないため、4回生の方なども参加されていました。
ワールズに出場するペアが、気合を入れて颯爽と飛び込んでくるというわけですね。
鍋島のような2回生からしてみればまさに群雄割拠、オールスターという感じでした。
また、今大会では新たな試みとしてブレイクナイトが設けられたのもユニークな点だと思います。

とにかく、そんな空中戦の中に飛び込んでボコボコにされてきた僕らの体験記をどうぞ。




こんにちは、宮本です。12月17日・18日に東京で開かれたJapan BPの報告をします!

今回神戸大学からは

Kobe(宮本<2>、鍋島<2>)

の1チームが出場しました。
鍋島談:他の参加者がいなかったため、かなりの孤独感を感じました。大変アウェーでした

結果……

Kobe
15位ブレイクし、Quarter Finalist

念願だったJPDUトーナメントでのブレイクを成し遂げることが出来ました!



大会前は、前週に凌霜杯があったためほとんどBPの練習が出来ず、
事前にネットで公開されたパンフレットを見ると、思わず目を疑いたくなるような出場者たちの名前が並んでいて、本当に背水の陣といった感じでしたが、ブレイクできて本当によかったです。


1日目の会場は東京女子大でした。古き良き大学という感じ。



R1はCO でモーションはTHW cap bankers’bonuses.
オープニングに重要な議論を取られよいエクステンションを出すことができず3位。
でも「初戦は3位ぐらいのほうが後で楽やって♪
俗に言うサブマリン戦法である
と言ってあまり気にしませんでした。

R2はCG でモーションはTHW prosecute sport players who commit flagrant fouls for assault.
凌霜杯で似たモーションが出ていたこともあり、鍋島がいつも以上のドヤ顔でフィロ部分の重要なエクステンションをし、1位。
これはとてもうれしかったです!

R3はOGでモーションはTHW end all state funding to art.
なんと後の3チームがすべてKDSという、「KDSの練習にお邪魔しました♪」状態で、半端ないアウェー感と戦いながらのラウンドでした。

R4はOOでモーションはTHW ban news media from publishing the ethnicity of crime suspects/criminals in their reporting.
OGがモーションにアタックしていないディフィニションを出してきたのでかなり焦り、迷ったのですがディフィニションチャレンジをしました。結果的にはディフィチャレをしたことは正解だったようですが、ディフィニションの説明に時間を取り、あまりプラクティカルなハームを丁寧に説明することが出来ず、少し悔いの残るラウンドとなってしまいました。

鍋島談:タイムテーブルがきっつきつで、運営の方の苦労が伺えましたね

3・4ラウンドはクローズで順位は分からなかったので、本当に緊張しながらブレイクアナウンスを待ちましたが、JPDUのホームページにKobe Aの文字を見たときはとてもとてもうれしかったです!



二日目の会場はおなじみICU。すっかり秋冬の色に染まっています。


興奮と緊張でぐっすり眠れないまま迎えたQuarter Final。
ポジションはCGで、モーションは
THBT the International Criminal Court should never indict individuals who are part of ongoing conflicts for war crime.
完全な知識不足・実力不足でひどいスピーチをしてしまい、準々決勝敗退となりました。。。
しかし結果的にGrand Finalに進んだUTA 、Hit-uBと対戦することができ、よい経験になりました。



私と鍋島は春Tにも一緒に出場したのですが、そのときは9位であと一歩のところでブレイクを逃し悔しい思いをしたので、今回リベンジができて本当にうれしかったです。きっくんさんからの「よくやった」の一言は、今までディベートをしてきた中で一番うれしい言葉でした。
Japan BPというJPDU Tournamentでブレイクできたことで、これからもディベートをがんばろうという大きな励みになりました。

しかしSemi Final やGrand Finalを見ていると、本当に私たちとは比べようがないぐらい質の高い議論が出ていて、まだまだブレイクラウンドで勝ち進むには大きな壁があると思いました。
また予選ラウンドでも相手が強くなければ1位を取れるけれど、周りのチームが強いと2位以上を取ることが出来ず、相手任せのディベートしかできていないことをひしひしと感じました。

Japan BPで学んだことをこれからの課題にし、次はブレイクラウンドで一つでも勝ち進むことを目標に練習をがんばりたいと思います。



ちなみにこの写真は京都大学の古田くん(ジャッジブレイクしてました、すごい!)に撮ってもらいました。


最後になりましたが、大会前日・当日に応援メッセージをくださったみなさま、ありがとうございました。
また、ブレイク報告と同時に先輩方を始め、同回生、後輩たちからも立て続けに電話がかかってきて一緒にブレイクを喜んでくれて、今まで以上に神大ディベセクが大好きになりました♥
本当にありがとうございました!



Japan BPモーション集
R1: THW cap bankers' bonuses.
R2: THW prosecute sports players who commit flagrant fouls for assault.
R3: THW end all state funding to art.
R4: THW ban news media from publishing the ethnicity of crime suspects/criminals in their reporting.

QF:THBT the International Criminal Court should never indict individuals who are part of ongoing conflicts for war crime.
SF: TH supports hacktivism as a legitimate form of protest.
GF: THBT Saudi Arabia should prohibit Afgans, Pakistanis and all citizens of countries with Al Qaeda basesto go to Mecca to perform their Hajj and/or Umrah as part of war on terror.



というわけで、あれ? パートナーへの感謝の一文が見当たらないわけですが、これはきっと夢ですね。(笑)
何はともあれ、ブレイクできて本当によかったです。
このまま神戸全体が勢いに乗れるといいですね!
追記にコメント返信です...

>まほ
せやな、悔しいことにいい写真やな。

>NBRN
ありがとう!
…あれ、僕って京都大学生やったっけ?w
なんかそれはそれでいいような気がしてきたんやけど

>D
ありがとうございます!
お陰様でJapan BPも勢いに乗っていけました!

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する