FC2ブログ

神戸大学ESSディベートブログ

神大ESSのディベートセクションが、ディベートについて綴るブログです。ディベートとは何? 楽しいの? 面白いの? 熱いの? そんな疑問に答えるべく神大ESSディベセクの活動を伝えていきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Japan BP 2017!!!

こんばんは!みやです!
私は、紅白をみながらのんびりブログを書いてます笑

つづいては、Japan BPについてお伝えしますよ!!

・13th Breaking Team
Kobe E(ながちゃん&なべしさん)
・Oct Finalist
トゥースハァァァァァッッッ……!!(いなさんjoint)
Sorry JK(かんたさん joint)

Japan BPでも素晴らしい結果が!!
おめでとうございます!

今回は、かんたさんに書いてもらいました~♪
どうぞっ!!
*********************************
Japan BP 感想文

遅くなってごめんなさい!みや様許してください!年末までにとかよゆーやん?って調子こいてたら大晦日です。最悪です。

冬Tのブログ書かせていただきます、意外と神大ブログ登場2回目のやまのです。NDOのブログ書くのブッチしたからだぞとか言わない。今回の冬Tは阪大2年生の男前、Lukas Genshiro Nakamuraと組んで出ました。神大同期とばかり組み続けた結果今回大変苦労したのでそのことについて書くぞ。

S_7234262676353.jpg

S_7234262704955.jpg
カメラのピントすら奪っていくルーカス byたっきーさん

1.大会まで
2.大会
3.雑感

1.大会まで
なんかの練習会後にみつのせいやの家で飲み会してるときにルーカスに誘ってもらって組むことになりました。その後楽しくなって飲み続け醜態を晒しました。皆さんご迷惑をおかけしてすみませんでした。

大会までに何度かプレパ練、ラウンド練を繰り返したのですが…

・ロールが決まらない
僕もルーカスも基本的にセカンドをやることが多かったので、オープニングのロールをどうするのかがかなり悩みどころでした。時間がないと話せない+満遍なく話すのが苦手な僕と、オーガナイズが苦手なルーカス。どっちを前にしてもしっくりこないラウンドを繰り返しました…。最終的には、僕が前で一生懸命叫ぶ+ルーカスが穴を埋めながら相手を叩くという役割分担がベストだろう、ということになりました。基本的な枠組みを出してからの方がルーカスの反論がいきるだろう、と考えたからです。

・意思疎通が難しい
ふたりともパートナーの話を聞くのが下手…!ルーカスはめちゃくちゃアイディアたくさん出してくれるんですが、それがどういうスタンスでどういうマターになるのかがいまいちピンとこないことが多く、負担をかけてしまうことがありました。加えて、山野が話すの下手…!!同期とのシナジーに甘えていたツケがここで出ました。少ないやりとりでなんとなくパートナーが何を話すのかがわかる神大絆(しゅんや命名)は便利なのですが、他大学と組むときには大きな障害となりました。スピーチだけでなくプレパでも効率的に話すことの重要性を痛感しました。

上記の課題を抱えた我々のチームは好不調の波が激しいピーキーなチームでした。とはいえ他大の上手な後輩と組むからには頑張りたい。後輩も上手くなってきたし負けたくないよね。自大学の人に負けたくねえ!ってモチベーションってめっちゃ大事やと思うねんな。って感じのことを考えながら大会へ臨みました。

2.大会
バスの時間がアレでレジに間に合うかアレなアレをなんとか乗り越え、朝ごはんをコミのたきたに買わせるとかいうはた迷惑なことをしつつラウンドへと向かいます。細かくなにを話したかは省略。興味があったら聞いて。

R1:THW ban home schooling
CG 2位
古典。雑なケースを建ててしまい、1位を逃しました。丁寧に話すことを改めて意識。当たり前のことを当たり前にする!

S_7234050347799.jpg
なっちゃん

R2:THBT western liberal democracies should dismantle political parties that promotes racist ideologies
OO 1位
反省を活かして丁寧に、丁寧に。プレパもきちんとアイデアを共有して、いい感じにシナジーが出せた気がします。大会で80点もらえたの初めてでめちゃくちゃ嬉しかったっす。

R3:THW require social media companies to block contents/sources that are deemed to be fake news by the state
CO 2位
ギリギリのところで点数を拾いました。直観的にロジック建てるのむずいこと話すときは緻密に!ルーカスの知識がすごく役に立ちました。流石。

7点。悪くないけども、つぎOGで7点ラウンドいやだなあ…って感じでした。

S_7234050371298.jpg
まいこん

R4:THW allow small business owners to refuse to provide services to LGBTQ customers on the basis of religion
OG
…?…??small?モラハイは?よく分からない。若干ユニークネスに欠けるPMスピーチを終え、焦りながらLOを聞く。…??よく分からない。反論と比較をルーカスに伝える。よく分かってもらえない。やべえ。ゆーたいさん(GW)「ガバベンチの素晴らしいチームワークを見ろ!OGがgeneralな枠組みを出して我々がユニークなメカニズムとアナロジーを詰める!これぞチーム!」…

兎にも角にも予選終了!いろんな人たちと共にセルフブレイクナイトへ。よながさんがブレイクアナウンスメントしてくれました。「1st breaking team! …US!!」はい。
R4の対戦チームが続々と呼ばれる。…30位でした!滑り込みスピーカースコアでブレイクでした!めちゃくちゃビビった…嬉しかった…。もっと安心してアナウンス聞けるようになりたい。

S_7234050403472.jpg


Oct:THW prohibit media from broadcasting private life of politicians
CO
負けた!チームの問題点が浮き彫りに!悔しい!イケてるアイデア出たのに伝えられなかった!悔しい!アイデアではほかのチームに決して負けてなかったと思うぶん悔しさが募る!またブレイクラウンド初戦で負けた!悔しい!他の関西チーム勝ってるし!悔しい!

3.雑感

・自分たちがどういうチームなのかを考えて戦略を練ろう/練習しよう
上手くいったラウンドはここが意識できてたし、ダメだったラウンドがダメだった理由は大体いっしょでした。向き不向き、役割分担についてとにかくたくさん話してすり合わす作業はめちゃ大事だと思います。

ケースの強度(特にぼくがファーストのオープニング)とチームとしての一貫性(ルーカス結論迷子になりがちだった)が課題だった僕たちの場合は、①セカンドが何を埋めてどう比較するのかをあらかじめ考えておく、②アーギュメントの構成を2人共通にすることで結論を明示的にする ことを意識していました。アイディア自体は割と出るので、それをどうオーガナイズするのかを考えることが大切だったように感じます。

・GFに感動した
すごいものを観た。

・ルーカスありがとう
ブレイクラウンド勝てなかったの悔しいからいつかリベンジしような。

最後のほう雑すぎるけども勘弁してください。今年一年皆さま大変お世話になりました。来年もよろしくお願いします。2018年はもうすこし見通しを持って生きたいです。では良いお年を。

********************************
かんたさん、ありがとうございます!

次回は、凌霜杯についてのブログをアップしますよ^^
ブログを読んで、みなさんも今年の大会を振り返ってみてはいかがでしょうか??

次回をお楽しみに!!
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。