FC2ブログ

神戸大学ESSディベートブログ

神大ESSのディベートセクションが、ディベートについて綴るブログです。ディベートとは何? 楽しいの? 面白いの? 熱いの? そんな疑問に答えるべく神大ESSディベセクの活動を伝えていきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

紅葉杯!

時間を旅しています、鍋島です!

今回は10月15、16日に行われた紅葉杯について軽い解説と結果報告をば。
一年生の人たちや、ディベートって何だろうって人たち必読!

○紅葉杯ってなんじゃろな。
その名に冠する「紅葉」からも想像できるかもしれませんが、毎年10月に関西で行われる1年生向けの大会です。
若葉杯
と対になってる感じがして個人的に好きなネーミング。
6月のころは若葉だったディベーターも、葉の色が変わる季節になったと。

関西圏のディベーターにとっては、基本的にこれが最初のブレイク制ありの大会ですね。
今年の紅葉杯は参加チームの多さから16チームブレイクとなりました。

※ブレイク制
→パーラメンタリーディベートの大会において予選通過することを、ブレイクする、と言います。予選ラウンドを3~5試合行い(ちなみに世界大会などでは予選が9ラウンドも10ラウンドもあったりします)、その試合結果と個人得点でチームの順位をつけ、上位の数チームだけが本戦トーナメントに勝ち進みます。ディベート界において大きな大会でブレイクすることはステータスの一つですね。


9月からセク活が始まる神大の1回生にとっても、これが最初の大きな大会です。
これでディベートの大会の雰囲気を掴むといった感じですね。

さらに紅葉杯は一年生最強決定戦も謳っており、実際に関西からは
Kobe、Kyoto、OPU(府大)、OU(大阪)KGU(関外大)、NWU(奈良女)
などの大学が毎年参加。
また、関東からも
ICU、UT(東大)、KDS(慶応)、Hit-u(一橋)、Sophia(上智)、T.I.Tech(東工大)、AGU(青学)
などなど、これで全てではありませんが名だたるディベート強豪校が参戦してきます。
今年はディベート新興大学であるNagoyaも参加しており、南は九州から北は関東まで、まさに全国から人が集った大会となりました!

ちなみにここ数年の神戸大学は、この大会でブレイクチームを排出し続けております(ドヤァ
さて、今年はいかに……!


○大会結果
今回神大からは

Kobe A(寺澤<2>、高木<1>)
Kobe B(高山<1>、長谷川<1>)
Kobe C(岩井<1>、佐々木<1>)
Kobe D(出田<1>、駒田<1>)
Kobe E(古市<1>、鳥羽<1>)
Kobe F(豊福<1>、坪田<1>)
Kobe G(宮島<1>、小原<1>)
Kobe H(小笠原<1>、細川<1>)

が参加しました。(写真はないでござる

しかし、Hとはなかなかお目にかかれないアルファベットです。
数にして8チームが参加したということになりますね。

いろいろあって9月がスタートである神大ディベセクは、4月から練習を始める他の大学に比べ多少なりともビハインドがあります。
その差を埋め、さらには覆すために、一年生たちは空きコマや休日を練習に充て経験値を積んできました。
みんなびっくりするほどヤル気があって、休日の練習にもたくさんの人が集まってくれます!
鍋島は感動しました!
僕も去年のこの時期、右も左も分からないままにひたすら練習していたのを思い出しましたね。
去年していただいた教えを今度は僕らが後輩にしてあげる番ということで、指導にも力が入ります。

気合十分で大会に望んだ一年生の面々でしたが、結果……


Kobe E
9位ブレイクし、Oct Finalist

惜しくもOct Finalで破れてしまいましたが、見事に結果を残してくれました!!


若干ぶれてますが、ブレイクを果たした鳥羽(左)と古市(右)です。


いっちー、とば、おめでとう!o(^▽^)o
ブレイクできなかった他の一年生も、負けて悔し涙を流す子や既に次の大会に向けて反省をする子など、本当にモチベーションの高さを感じました!

他のブレイクラウンドも幾つか見ましたが、みんな本当にレベルが高くてびっくり!
関西では京都や大阪のチーム、関東ではKDSやHit-u、ICU、Sophia(優勝チーム)などはやはり力があるなと感じました。
半年くらいしたらやられちゃいそうで怖いですね((((;゚д゚))))


一年生のみんなは、お疲れ様でした。
僕は去年の紅葉杯でブレイクしましたが、必ずしもこの時期の強さが全てじゃありません
何故ならその後は全くブレイクできない日々が半年以上続いたからです。

ジェミニでブレイクできなかったときは泣きそうにもなりました。
あれだけ頑張ったのにダメなのか、と。
そんな時は先輩にかけていただいた「最後には頑張る奴が強くなるよ」という言葉をかみしめて、ぐっと堪え、次へのバネとしました。

実際、そうだと思います。
ちゃんとした方法でしっかり努力を続ければ、結果はついてくるはずです!
というわけで一年生のみんな、大事なのは継続すること。
二年生の僕らができる限りサポートしますのでガンバレ!



さて、一年生の子が感想を書いてくれない(泣)ようなのでこのあたりで終ります!
来年の紅葉杯も今から楽しみですね。
それでは!


紅葉杯モーション集

R1:THW make voting compulsory.
R2:THW allow the use of performance enhancing drug in sports.
R3:THBT single sex schools are more beneficial for students than co-educational schools.
R4:THW prohibit corporations from promoting unhealthy food and drink.

OF:THW allow pharmacies to sell birth control pills without prescription.
QF:THW ban homeschooling.
SF:THBT parents who have a severely disabled child should be allowed to euthanize them shortly after birth.
GF:THW abolish the death penalty.


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。